江口のりこは2021年現在結婚していない!好きなタイプはあのアナウンサーだった!

江口のりこ




Pocket

江口のりこさんは、個性派女優として数々のドラマや映画に出演しています。

江口のりこさんの名前が世間に知れ渡った作品は、石原さとみさん主演のドラマ『地味にすごい!校閲ガール・河野悦子』でした。

厳しくて真面目、陰で河野悦子を支える役として出演していました。

 

レイド
たしかにこのドラマで江口のりこさんを知った!

 

人気女優として日々忙しい毎日を送っている江口のりこさんもすでに40歳を越えています。

年齢的にも周囲から結婚の話が出ていると思いますが実際のところはどうなのでしょう。

 

ということで今回は、江口のりこさんの結婚について、紐解いて行きたいと思います。

それでは早速見ていきましょう!

 

江口のりこは2021年現在結婚していない!

 

この投稿をInstagramで見る

 

KENCO(@kencosatomi)がシェアした投稿

 

『結婚適齢期』という言葉が最近使われなくなったこの時代。

少し前の時代までは、25〜35歳で結婚するのが世間では一般的なイメージでしたが近年では結婚する平均年齢もだいぶ上がってきて、中には『結婚』しないという人も増えてきています。

しかし、年配の方々は今でも『結婚しないの?』とか『結婚はいつ?』と空気を読まずに質問してくる人がまだいます。

江口のりこさんもその1人!

今でもそういった質問があると言っています。

最初に伝えておきますが

江口のりこさんは結婚していないし、子供もいません!

もちろん結婚歴もありませんよ。

 

実際に江口のりこさんは結婚について語っていたことがあります。

2019年4月7日放送のトーク番組『僕らの時代』に出演した際、共演者から結婚について質問されていました。

その共演者というのは、女優の高畑充希さんと俳優の柄本時生さんでした。

3人とも独身で一番年上なのが江口のりこさん。

そんな江口のりこさんに高畑充希さんがストレートな質問をしました。

『結婚したいですか?』

江口のりこさんは結婚について、語りました。

「家族っていわゆるチームじゃないですか。そういうのはすごく憧れる」「『ただいま』『おかえり』って言って、自分の帰る場所があるっていうのはものすごい憧れはある」

引用元:excite

 

と結婚について、憧れがあることを明かしています。

 

そして、柄本時生さんからは、

『結婚しないの?』

と質問され、

「こればっかりは自分じゃ決められないからね」「やっぱりこの年齢になると、よく聞かれるの。『結婚してるんですか』『結婚しないんですか』とか。私のことなんだけど、『神様に聞いて』って言いたくなる」

引用元:excite

 

この江口のりこさんの結婚についての答えに対して、視聴者から共感を呼ぶ声が多数あり、ネット上で話題になったそうですよ〜。

 

 

たしかに結婚は自分じゃ決められないし、相手があってのことですからね。

自分は結婚したいと思っていても相手がそうじゃなかったら結婚できないし、本当に神様に聞いて!という感じになります。

 

実は、江口のりこさんは結婚については『神様に聞いて!』と語っていますが結婚しない理由について、自身にも何かしらの問題があるのかもしれません。

というのは江口のりこさんは以前、とあるインタビューを受けた際に人付き合いがすごく苦手なタイプで、食事などに誘われると断ってしまうタイプ。』であることを明かしています。

他にもまだあり、性格的に結構溜め込んでしまうタイプらしく、彼氏に何か言われてもずーっと黙っていて、それが積もりに積もって爆発して、

『もうエエわ!』

と言って、出て行ってしまう性格なんだとか。

そういったこともあるので江口のりこさん自身にもひょっとしたら何かしら問題があるのかもしれませんね。

 

江口のりこの好きなタイプはあのアナウンサーだった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Japan Drama(@jdramalive)がシェアした投稿

 

江口のりこさんの好きなタイプはTBSアナウンサーの安住紳一郎さんでした。

安住アナの方が江口のりこさんより7歳年上なのでありですよね。

以前、ぴったんこカンカンに出演した際にご本人を目の前にして大好き!と告白していました!

 

 

まぁ番組を盛り上げるためのジョークだったと思いますがお互い独身だし、可能性はないわけではないと思います。

ただ、安住アナの好きなタイプは、『気が強い女性』『はっきりものを言う女性』と答えているので江口のりこさんとは程遠いタイプになります。

やはり米倉涼子さんなのかな?という感じはしますがどうなんでしょう。

 

江口のりこは加藤浩次に告白していた!?

江口のりこさんは、2020年11月5日に日本テレビ系朝の情報番組「スッキリ」に生出演しました。

初めての生放送出演に緊張していた様子でした。

番組の後半になり、番組出演のアンケートで江口のりこさんが「加藤浩次さんの笑顔が好きです!」と書いたことが紹介されると、

『好きです。加藤浩次さん好きです!』

と”公開告白”しました。

 

 

加藤浩次さんは面食らって苦笑いしていました。

というのは加藤浩次さん自身、自分のことを好きと言ってくれる女性が珍しいのでビックリしていた様子でした。

つづいて、江口のりこさんは、『加藤浩次さんの存在そのものが爽やかです!』と語り、朝の情報番組の司会を務めるいることに対して、『げんきになる!』とベタ褒めしていました。

普段あまり喋らない江口のりこさんが生放送でこんなにもよく喋るということは本当に加藤浩次さんのことが好きなんでしょう!

ですが加藤浩次さんには綺麗な奥さんがいますので残念ながらこの恋?が実ることはないですね!

 

江口のりこは布袋寅泰の大ファンだった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

HOTEI Official(@hotei_official)がシェアした投稿

 

江口のりこさんは、学生の頃からBOOWYのファンで中でも布袋寅泰さんの弟子になりたいぐらい大ファンだったそうです。

一度だけ布袋寅泰さんを目撃したことがあるらしく、歌舞伎町のロシア料理店でロシア人っぽい美人女性と2人で食事をしていたことを暴露しました。

 

 

江口のりこさんの好きなタイプがバラバラすぎて、全然わからないですね!

安住アナ、加藤浩次、布袋寅泰、全てタイプが違います。

ただ、加藤浩次さんと布袋寅泰さんは結構強めな印象の方なので江口のりこさんはどちらかと言うと強めの男性が好きなのかもしれませんね。

 

江口のりこの過去に交際していた彼氏は誰?

 

江口のりこさんが2019年2月15日放送の『ダウンタウンなう』に出演した際に元カレについて、親友・真木よう子さんからタレコミがありました。

江口のりこさんは某有名芸能人と付き合っていた過去があり、その彼氏にさんざんなことをさせられたという話を真木よう子さんが聞き、当時からその方と会うと怖かったと語っています。

ですが真木よう子さんが実際その彼氏と会ってみるとやさしく更生していたと語っていました。

 

江口のりこさんもその彼氏とのエピソードを語り始めました。

その彼氏と同じ作品に出演することとなり、ロケ先に行く前にデートしていました。

そのデート場所が『町田リス園』だったそうでこのデート先も江口のりこさんが決めたようです。

そして彼氏から、

『なんで俺をこんなところに連れてきたんだ!?携帯電話を池に投げたら許す!』

と言われ、江口のりこさんは彼氏の気持ちをおさめたい思いで携帯電話を池に投げたそうです。

すると、彼氏の態度が一変し優しくなり、『コーヒー買ってきてあげる!』『寒くないか?』と言われたそうです。

江口のりこさんは、彼氏から暴力を振るわれてはいないけど言葉でDVを受けていたと語っています。

ただやはり、その彼氏とは長くは続かず破局しました。

 

いったいその彼氏とは誰なのか気になりますね!

ただこれ以上の情報は得られず、いまだに江口のりこさんの元彼が誰だかは不明のままです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、

『江口のりこは2021年現在結婚していない!好きなタイプはあのアナウンサーだった!』

について、記事にさせていただきました。

まとめると、

 

まとめ

☑️江口のりこさんは、2021年現在結婚していないし、子供もいません。もちろん結婚歴もありません。

☑️江口のりこさんが結婚については、『神様に聞いて!』と名言を残しています。そして、江口のりこさん自身、人付き合いが苦手なタイプで溜め込んで爆発するタイプらしいので自分自身も結婚は難しいと思っているのかもしれませんね。

☑️江口のりこさんの好きなタイプは、TBSアナウンサーの安住紳一郎さんでした。他にも加藤浩次さんに告白したり、学生時代はBOOWYの布袋寅泰さんの弟子になりたいぐらい大ファンだったそうです。

☑️江口のりこさんは某有名芸能人と交際していて、暴力は振るわないけど言葉のDVを受けていた過去があるそうです。

 

以上、当サイトでは今後とも江口のりこさんのご活躍を心より応援しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)