大場久美子の年齢に衝撃が走った!若作りの秘訣はあることをしてる!

大場久美子




Pocket

編集者:アフロマスター
編集者:アフロマスター
こんにちは!今回も面白い記事書いたのでチェックしてくれ〜!

 

1960年1月6日生まれ、埼玉県出身の大場久美子さん。

1973年に子役としてデビューして、その後テレビ、CM、映画に出演した。

1977年に「一億人の妹」のキャッチコピーで歌手デビューし、1978年にテレビ番組『コメットさん』で全国的にその名が知れ渡り、一躍トップアイドルとなりました。

そんな大場久美子さんですが2020年現在、60歳になりました。

今回は『大場久美子の年齢に衝撃が走った!若作りの秘訣はあることをしてる!』

について記事にしましたので是非最後までご覧いただければと思います。

 

大場久美子の年齢に衝撃が走った!若作りの秘訣はあることをしてる!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒルナンデス!(@hirunandesu_ntv_official)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

大場久美子さんが60歳という年齢に衝撃が走ったのは私だけでしょうか?

 

私も同じ女性としてかなり衝撃を受けました!
ミユキ
ミユキ

 

アラ還』になってもとても若々しく、スタイルも抜群で同じ年齢のおばさん共はうらやましくでしょうがないと思っているはずです。

そんな大場久美子さんがなんでそんなに若々しくれるのかには理由があると思います。

その理由について紐解いていきたいです。

 

大場久美子、衝撃の血管年齢!レモン酢生活とは!?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

origami ojisan(@origami_ojisan)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

 

大場久美子が若く見える理由は、レモン酢生活に挑戦していたからです。

レモン酢料理で肌や血管年齢が若返るそうです。

ではどういったレモン酢生活を送っていたのか調べてみました。

普段食べないレモンの皮にレモンポリフェノールがたっぷり含まれているそうです。

皮にはビタミンCも多く含まれていますので美白作用や抗酸化作用がアップします。

酢に漬けることで皮もすごく食べやすくなります。

 

トオル
トオル
酸っぱそう!!!

 

みなさん、スポーツした後にはちみつに漬けたレモンを食べたことありませんか?

 

編集者:アフロマスター
編集者:アフロマスター
あるある!あれ美味しいよな〜!

 

しかもこれに酢を加えることで効果が2〜3倍になるそうです。

酢に含まれる酢酸が血管を拡張し、レモンに含まれてるクエン酸が血管の流れを改善してくれるとのことです。

 

レモンにお酢ってかなり酸っぱそうですね!!!
ミユキ
ミユキ

 

広島大学の研究ではレモンを1日0.7個以上食べる人は血圧が下がる傾向があると研究でわかっているそうです。

トオル
トオル
レモンポリフェンノールって凄いんですね!!!

 

そして、大場久美子さんのお気に入りはレモン酢のカッテージチーズ。

手作りのカッテージチーズにハチミツを少し加えてデザート感覚で食べるそうです。

 

これも美味しそうですね。
ミユキ
ミユキ

 

大場久美子さんはこのレモン酢生活を送ったことによって、血管年齢が67歳→50歳まで若返りました!

シワ年齢も64歳→53歳まで若返りました!

大場久美子さんの年齢に衝撃が走った理由がわかりましたね!

このレモン酢生活が大場久美子さんの若返りの秘訣だったんですね。

この記事を見た方もこのレモン酢生活を参考にしてはいかがでしょうか?

 

大場久美子、54歳の時に水着姿を公開!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

タクトくん(@tact_0502)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

54歳のという年齢で水着姿を披露した大場久美子さん、54歳には見えないぐらい抜群のスタイルに驚きの声が上がっていたそうです。

 

 

『どうやら水着を着るために10キロ以上痩せたんだとか。

奇跡のアラフィフ、元アイドルの大場久美子さんの水着姿を見ました!
美魔女を通り越して、不老不死なんじゃないかと思うくらいかわいくて、
同性ながらファンになってしまいそうです。

彼女が美しさを保てる秘訣って何なのでしょうか?』

『すごく太ってしまった時期もあったようですが、健康的に痩せることによって今のプロポーションを手になさったようです。記事によると、おすすめの痩せ方は「クーガーダンス」らしいです。
座りながらもできるみたいで・・・私も試してみようかなぁ。『

『リンク先読みました。14キロもやせたなんて、尊敬します。そして「クーガーダンスとホットヨーグルト」でダ◯エット成功したんですね。私もやってみたいなぁ。ありがとうございました。』

引用元:Yahoo!知恵袋

 

大場久美子、50歳前までパニック障害を患っていた!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

伝説のエガサワダ2:69(@dennsetsu)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

39歳の時に最初のパニック発作が起きたそうです。

母親の葬儀の次の日に呼吸をしているのに空気が吸えていないという症状が起き、窒息する寸前までいったそうです。

大場久美子さんのパニック障害の症状は、風呂場の閉塞的な空間が嫌らしく泡がついてるから外に出れないとか無防備の状態の時や渋滞中の逃げられない状況の時にパニックになるそうです。

そして、この経験を活かし2009年10月に日本推進カウンセラー協会の「心理カウンセラー」の資格を取得しました。

翌年には本格的に「心理カウンセラー」として活動開始しました

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は 大場久美子の年齢に衝撃が走った!若作りの秘訣はあることをしてる!

について記事にさせていただきました。

まとめるとこんな感じになります。

 

■大場久美子さんの年齢は2020年現在、60歳になっています。

■大場久美子さんの若さの秘訣はレモン酢生活を送っていたことによって血管年齢やシワ年齢が若くなり、結果的に見た目も若くなった。

■大場久美子さん、54歳の時にも『クーガーダンスとホットヨーグルト』で14キロも減量していた。

■パニック障害の経験を得て、「心理カウンセラー」の道へ進んだ。

 

以上、当サイトでは今後とも大場久美子さんのご活躍を心より応援しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)