中田英寿の現在がすごい!主な仕事(収入源)と年収を公開!現在の彼女は?

中田英寿 




Pocket

編集者:アフロマスター
編集者:アフロマスター
こんにちは!今回も面白い記事書いたのでチェックしてくれ〜!

 

サッカー元日本代表で世界の強豪クラブでも長きに渡り活躍していた中田英寿さんですが現在がすごい!という噂が広がっているようなので現在について紹介していきたいと思います。

それと主な仕事(収入源)と年収、現在の彼女についても徹底的に調査して参りますので最後までご覧下さいませ。

 

中田英寿の現在はどんな仕事をしてるの?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidetoshi Nakata(@nakata_hidetoshi)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

若干29歳の若さで現役引退した中田英寿さん、世界50ヵ国を旅していることは有名な話しで現役引退後に「サッカーしか知らない人間にはなりたくない」という言葉を残し、その後のセカンドキャリアに注目が集まっているそうですが2020年現在、様々な活動や仕事をしているようなので紹介していきます。

 

中田英寿の現在の仕事①〜株式会社JAPAN CRAFT SAKE COMPANY代表取締役〜

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidetoshi Nakata(@nakata_hidetoshi)がシェアした投稿

港区赤坂に本社を構える株式会社JAPAN CRAFT SAKE COMPANYの代表取締役を務めている中田英寿さんですがこの会社を立ち上げて理由について話しています。

 

「文化を伝えたり、作ったりするのはすぐにはできない。時間がかかるもの。僕が会社を設立したのは、単発では終わらせずに継続して取り組みたかったから。ビジネスとして成り立たせる仕組みを作りたい。でも単なるお金もうけが目的ではない」。自らの事業会社を立ち上げた狙いについてこう語る。

「僕は漫画『キャプテン翼』の影響で8歳からサッカーを始め、18歳から11年間はプロ選手としてサッカーをしてきた。なぜなら熱い情熱をそこに感じてこれたから。第二の人生もスタンスはまったく同じ。サッカーと変わらない情熱を感じている。サッカーを辞めて以来、次に取り組む人生がなかなか見つからなかったが、10年かかってようやくその出発点に立つことができた」

引用元:エンタメ!裏読みWAVE

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuika(@yu.i.k.a)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

さすが、サッカーでも超一流だったので何やっても成功するんですかね。やっぱりこういう人は一般人と比べて、思考力と情熱が桁違いなんですね。

 

中田英寿の現在の仕事②〜FIFA親善大使〜

 

中田英寿 FIFA親善大使

画像出典元:日テレ

 

中田英寿は現役を引退した翌年の2007年に国際サッカー連盟(FIFA)の記者会見に出席し、サッカーの情熱や普及への姿勢が高く評価されたらしく会見に同席したFIFAブラッター会長からFIFAでは16人目の親善大使に任命されたそうです。

FIFA親善大使はとしては協会とさまざま活動していると噂は聞いていますが詳細な情報は公開されていません。

 

中田英寿の現在の仕事③〜Football Advisory Panel(サッカー諮問委員)〜

 

中田英寿 IFAB

画像出典元:VICTORY

 

中田英寿は2015年からスタートしたFIFAの評議機関IFABからオファーを受け参加しているそうです。

IFABとはサッカーのルールを決めることができる唯一の期間で、中田英寿さんはアジア代表として参加しているとのことです。

基本的には会議は年2回、毎回違う場所でやっているそうです。場所はみんなが集まりやすい空港近くのホテルで集まり、終わったら皆すぐに各々の国に飛んで戻っていくようなイメージだそうです。

 

中田英寿の現在の仕事④〜株式会社東ハト執行役員〜

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hirotaka(@hiro__view)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

中田英寿は、2003年より執行役員CBO(コーポレートブランドオフィサー、最高ブランド責任者)として商品パッケージのデザインに関わっているとのことです。

 

中田英寿の現在の仕事⑤〜観光庁のアドバイザー〜

 

中あ英寿 観光庁アドバイザー

画像出典元:旅行新聞

 

中田英寿が務めてい観光庁アドバイザーは作詞家の秋元康氏など各界の有識者で構成されています。海外からの旅行者の拡大や日本人の国内旅行を増やす為の方策を提言する機関のようです

 

中田英寿の現在の仕事⑥〜株式会社デサントゴルフのアンバサダー〜

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidetoshi Nakata(@nakata_hidetoshi)がシェアした投稿

画像出典元:Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidetoshi Nakata(@hidetoshi_nakata_)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

中田英寿は株式会社デサントが展開するプレミアムアスリートブランド「デサントゴルフ」のアンバサダーに就任。

株式会社デサントの武市一氏が中田英寿さんの起用について説明してます。

 

「ハイテクノロジー、本格派、ハイセンスのプレミアムアスリートというブランドコンセプトをどう伝えていくかという時に、真っ先に中田さんにいきついた」

引用元:ALBA

 

中田英寿さんはこのアンバサダー就任がきっかけで本格的にゴルフに打ち込んでいるようです。

 

「サッカーを辞めてから一番友人に誘われるのがゴルフだった。でも、なかなか一歩踏み出せなかったところに、このお話をいただいたのでちょうどいいと思ってゴルフを本格的に始めました」

引用元:ALBA

 

現在ではプロゴルファーの片山晋呉氏らを指導したことで有名なプロコーチの谷将貴氏と共にスイング作りに没頭しているようです。谷コーチいわく、やはり感覚がすごいらしいです。

元々日本でもトップのアスリートなので何をやらしてもある程度のレベルまでは余裕で達するんですね。

 

中田英寿の現在の仕事⑦〜TAKE ACTION FOUNDATION代表理事〜

 

中田英寿 TAKE ACTION FOUNDATION

画像出典元:TAKE ACTION FOUNDATION

 

中田英寿さんがTAKE ACTION FOUNDATION代表理事を務めていますがどんなことをしてるのでしょうか?

子供達が未来の為に自身で出来ることを考えて、行動を起こすキッカケ作りを提供することが目的の一つのようです。

サッカーを通じて社会貢献をしたり、世界中の有名選手が集結したチャリティーマッチを開催したりして、1つのペンやキャンディよりもサッカーボールを提供することの方が良い影響を与えるんじゃないかという考えでサッカーを通じて社会貢献に取り組んでるようです。

 

中田英寿の現在の仕事⑧〜AXE BLACKLABELプロデュース〜

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidetoshi Nakata(@nakata_hidetoshi)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

ファッションが大好きな中田英寿さんがファッションブランド「N.Hoolywood」及び、同ブランドデザイナーの尾花大輔氏とコラボして新ブランド「AXE BLACKLABEL」を立ち上げました。

AXE BLACKは商品が8種類でそれぞれ形が違うBLACKのシャツが展開されました。ビジネスでもカジュアルでも活躍し、1年中着ることができるデザインに仕上がったそうです。

 

 

中田英寿さんは、それ以外でも職業ではないと思いますが宮大工に挑戦したり、漁師体験をするなど様々なことにチャレンジしているんです。

 

中田英寿 宮大工

画像出典元:dailymotion

中田英寿 漁師

画像出典元:Qoly

 

中田英寿の推定年収

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidetoshi Nakata(@nakata_hidetoshi)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

中田英寿さんは1995年デビューから2006年の引退まで稼いだ金額は約70〜100億円と言われています。

中田英寿さんなら堅実家なのである程度の資産は残していると思うのですがこのクラスの人ってお金ではなく自分の好きなことをやっていてお金が付いてくるイメージですよね。

現役引退後からは「デサントゴルフ」や「東ハト」の役員報酬で2,000万以上、メディアの広告料なの合わせると年収は億は超えているそうです。

それ以外でもサニーサイドの株を20万株所有していて、1株あたり年間20円の配当金がある為、年間400万円の配当収入を得ていると言われています。

それに自身が代表取締役を務めるJAPAN CRAFT SAKE COMPANYでの収入もあります。

ただ、この辺の収入には詳細の金額が予想が付きませんので年収を算出するのはとても難しいです。

間違いなく億以上の年収は現在でもあるのではないでしょうか。

 

中田英寿の現在の彼女は?

 

中田英寿 柴咲コウ

画像出典元:芸能パンダ

 

かなりのプレイボーイで有名な中田英寿さんの現在の彼女は誰なのでしょうか?

2014年11月には柴咲コウさんとの熱愛が報道されていますが今現在でも付き合っているという情報はありませが彼女として一番近い存在なのは柴咲コウさんなのかもしれません。

その他にも歴代噂になった彼女神田うの、鶴田真由、中山美穂、米倉涼子、山口もえ、伊藤裕子、滝川クリステル、相沢紗世、宮沢りえ、マギーQ、ミラジョボビッチなどそうそうたるメンバーなので凄いですね。さすがプレイボーイです。

 

まとめ

 

今回は中田英寿さんの現在の主な仕事と年収を紹介しました。それと現在の彼女についても話していきました。

簡単にまとめるとこんな感じになります。

 

■現在の仕事は、株式会社JAPAN CRAFT SAKE COMPANY代表取締役、株式会社東ハト執行役員、観光庁アドバイザー、株式会社デサントのアンバサダー、TAKE ACTION FOUNDATION代表理事、AXE BLACKLABELプロデュースでした。

■現役時代の稼いだ金額は約70〜100億円と言われています。そして現在の推定年収ですが詳細の金額は不明ですが億以上なのは間違いないと思われます。

■中田英寿さんの現在の彼女は、確かなことは言えませんが一番近い存在なのが柴咲コウさんではないかと思います。

 

以上、これからも中田英寿さんの活躍を応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)