宇多田ヒカルの2人目の元旦那はイタリア人イケメン男性!離婚原因が格差婚というのは本当!?

宇多田ヒカル




Pocket

スポンサーリンク

15歳という若さで鮮烈なデビューをした日本を代表するシンガーソングライターの1人として有名なのが宇多田ヒカルさんですよね。

日本においてR&Bの火付け役といっても過言ではありません。

代表作といえば『First Love』『Automatic』『Beautiful World』になりますがおそらく誰もが一度は耳にしたことがある曲ではないでしょうか。

今回はそんな、宇多田ヒカルさんの旦那さんについてまとめてみました。

それでは早速みていきましょう。

 

宇多田ヒカルの2人目の元旦那はイタリア人イケメン男性!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

 

宇多田ヒカルさんは、2014年2月に8歳年下のイタリア人イケメン男性フランチェスコカリアーノさんと結婚しました。

宇多田ヒカルさんにとって二度目の結婚となります。

2013年に宇多田ヒカルさんはロンドンに滞在しているときにホテルのバーテンダーをしていたフランチェスコカリアーノさんと出会いました。

スポンサーリンク

イタリア人ということもあり、日本人にはない真摯な対応と抜群の話術で宇多田ヒカルさんは恋の落ちたのではないでしょうか。

もちろん、フランチェスコカリアーノさんは、宇多田ヒカルさんが有名人だということも知らずに社交的に話をしていたそうです。

 

レイド
逆に知らなかったことで普通に接してくれたことが宇多田ヒカルさんにとっては良かったのかもしれませんね。

 

実はその当時、宇多田ヒカルさんは母親を亡くし、落ち込んでいた時期でした。

そんな中、宇多田ヒカルさんに優しく声をかけてくれたのが何を隠そうフランチェスコカリアーノさんだったというわけです。

小さな田舎町で育ったフランチェスコカリアーノさんは、家族が多く仲良くみんなで生活をしていたそうです。

宇多田ヒカルさんとは真弱な人生を歩んでいる彼がとても新鮮で素敵に見えたんだと思います。

その後、どんどん親交を深めていき、お付き合いすることとなったそうです。

 

そして、宇多田ヒカルさんの方からプロポーズをして、結婚に至ったそうです。

 

宇多田ヒカル旦那

画像出典元:celeby

宇多田ヒカル

画像出典元:celeby

 

宇多田ヒカルさんと旦那のフランチェスコカリアーノさんは2014年5月、イタリアで結婚式を行いました。

結婚式場はフランチェスコカリアーノさんの出身地、南イタリアの『ポリニャーノ・ア・マーレ市サンタ・マリア・アッスンタ教会』で行われました。

 

宇多田ヒカルは2015年に第一子の男の子を出産していた!

宇多田ヒカル

画像出典元:girlschannel

 

宇多田ヒカルさんは2015年7月3日、第一子の男の子を出産しました。

自身の公式ウェブサイトで報告しています。

みんなにお知らせがあります。

えー、この度、

うちに赤ちゃんが産まれました!

良くお乳を飲んで良く寝るとっても穏やかな男の子です。

支えてくれたたくさんの人、寄り添ってくれた人、父と母に改めて、ありがとうと言いたいです。

妊娠中、新しいアルバムを制作してました。完成までまだちょっと時間がかかりそうだけど、続きに取り掛かるのが楽しみで、早くみんなに届けたいと思ってます。もう少し待っててね!

引用元:Hikaru Utada Official Website

 

父親はもちろんフランチェスコカリアーノさんですが、プライバシーの問題で残念ながらお子さんの素顔や名前は公開されていません。

 

 

1人目の元旦那・紀里谷和明さんとの間に子供はいなかったため、宇多田ヒカルさんにとって初めての出産ということもあり、お子さんとかなり仲良くしている様子が伺えますね。

スポンサーリンク

 

宇多田ヒカルと元旦那の離婚原因が格差婚というのは本当!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

 

宇多田ヒカルさんにお子さんも生まれ、順風満帆だったと思っていましたが2018年4月に宇多田ヒカルさんが

『数ヶ月前に離婚をしました。』

と発表し、フランチェスコカリアーノさんと離婚をした事が確認されています。

わずか4年間の結婚生活でした。

離婚の原因は格差婚?と言われていますがどうなのでしょう。

 

アフロマスター
たしかに格差婚はあるかもね!雇われバーテンダーと日本屈指のシンガーソングライターでは格差はあるね!

 

結婚当時のフランチェスコカリアーノさんはまだ23歳でバーテンダー勤め。

結婚式を行うため、会社に休みの申請を出しましたが却下され、結婚式を挙げるためにバーテンダーの仕事を辞めました。

 

ミユキ
結婚式を挙げるのに休ませてくれない仕事ってヤバいですね〜!

 

結婚式のために、仕事を辞めてしまったのは、仕方がないとしてその後も一向に仕事をする気配がなく、宇多田ヒカルさん的には早く働いて欲しいという思いがあり、次第に不満が溜まっていったそうです。

宇多田ヒカルさんは精神的にも相当まいっていたようでアルコール依存症になっているのでは?と言われるほどだったんだとか。

実際本当に働いていないとしたらヒモ状態ということになりますので離婚の原因といってもあながち間違いではなさそうですね。

そして、宇多田ヒカルさんは離婚を成立させるため、フランチェスコカリアーノさんに「手切れ金」を払ったと言われています。

フランチェスコカリアーノさんと宇多田ヒカルさんとの間にはお子さんもいますのでこの関係は、今後も続くのではないでしょうか。

 

宇多田ヒカルの1人目の元旦那・紀里谷和明と離婚した原因は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

steady.(ステディ)(@steady_tkj)がシェアした投稿

 

宇多田ヒカルさんの1人目の元旦那さんは、みなさんもご存知の映画監督・紀里谷和明さんですよね。

2002年、当時19歳というまだピチピチの若さだった宇多田ヒカルさんは、15歳年上の映画監督・紀里谷和明さんと結婚しました。

紀里谷和明さんは宇多田ヒカルさんと喜びや痛みを分かち合うようになるにつれて、自身の中に初めて、誰かを『守りたい』と言う気持ちが芽生えたことが結婚を決めた最大の理由と語っています。

そして、自分の持っているものすべてをなくしてでも、彼女と生きていこうと思ったらしいです。

 

ミユキ
お互いクリエイティブな面があるので作品に対する価値観とか合ったんでしょうね。

 

ですが宇多田ヒカルさんと紀里谷和明さんの結婚生活は2007年に終わってしまいました。

 

 

離婚の理由について、紀里谷和明さんは

『結局のところ宇多田ヒカルは若過ぎたし、私自身は未熟者だった!』

『相手を好きになるのに理由なんてないし、だから別れることにも理由はもちろんない。』

『私は今でも結婚して良かったと思っている!』

と明かしています。

そして、

『もし彼女の身に何か起きたら、私はなんでもする!』

と語っていることから不仲で離婚したわけではなさそうですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、

『宇多田ヒカルの2人目の元旦那はイタリア人イケメン男性!離婚原因が格差婚というのは本当!?』

について記事にさせていただきました。

まとめると、

 

まとめ

☑️宇多田ヒカルさんは2013年に8歳年下のイタリア人イケメン・フランチェスコカリアーノさんに自らプロポーズして結婚しました。

☑️宇多田ヒカルさんは2015年7月3日にめでたく第一子の男の子を出産しました。

☑️宇多田ヒカルさんは2018年4月に『数ヶ月前に離婚をしました。』と明かしています。離婚理由については格差婚や結婚後に旦那さんが一向に働いてくれる気配がなく、ヒモ状態だったことが原因と言われています。

☑️宇多田ヒカルさんの1人目の元旦那さんは映画監督の紀里谷和明さんでした。2002年に結婚して、2007年に離婚しました。離婚理由は『宇多田ヒカルは若過ぎで私自身は未熟者だった!』と明かしています。

 

以上、当サイトでは今後とも宇多田ヒカルさんのご活躍を心より応援しています。

最後までご覧いただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)