イドンウクは整形疑惑を完全否定!若い頃から現在までの目や鼻を徹底比較!

イドンウク
Pocket

イドンウクさんといえば、2016年のドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』でかなり話題になりましたよね。

その後、2019年にはドラマ『真心が届く』でユインナさんとダブル主演を果たし、日本でもさらに知名度を上げています。

そんな、人気絶頂のイドンウクさんですがイケメンが故に付きまとってくるのが整形疑惑ですよね!?

イドンウクさんの場合は、整形疑惑プラスハーフではないかという噂も浮上しています。

今回の記事では、イドンウクさんの整形について、紐解いてきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

イドンウクは整形疑惑を完全否定!

イドンウク

画像出典元:instagram

韓国人の中での特にイケメンのイドンウクさんは、整形疑惑が浮上しています。

また、韓国人離れした顔立ちなのでハーフではないかとも言われています。

実際問題どうなのでしょう。

たしかにネットで『イドンウク』と検索すると、「整形」「ハーフ」というキーワードが出てきます。

これって、検索している人が多いということの表れなのです。

実際にイドンウクさんの整形が疑われている顔のパーツは、堀が深い二重の目と東洋人離れした高い鼻になります。

実際問題、イドンウクさんの顔は、整形なのか?天然なのか?

結論から申しますとイドンウクさんの整形疑惑は、ガセネタでした!

以前、イドンウクさんが『ヒーリングキャンプ、嬉しいだろう』に出演した際にはっきり整形疑惑を否定していました。

また、付け加えて『一箇所も整形していない!』完全否定しました。

 

イドンウクはハーフとも言われているが本当か?

イドンウク

画像出典元:instagram

イドンウクさんの整形疑惑は、完全否定したことにとって解決しましたが、もう一つイドンウクさんが世間から言われているのがハーフということですよね。

なんでイドンウクさんがハーフではないのかと言われると、堀が深くて、鼻が高いことです。

残念ながらイドンウクさんは、純粋な韓国人でした。

その理由としては、イドンウクさんが愛してやまない実の妹とのツーショット写真で判明しています。

イドンウク 妹

画像出典元:ブログ

イドンウク 妹

画像出典元:YTN

この二枚の画像を見ていただければイドンウクさんがハーフでないことが一発でわかりますよね!?

隣にいる女性は、イドンウクさんの妹さんですが顔がそっくりじゃないですか?

目、鼻、口の全てにおいてそっくりです!

それなら、二人ともハーフじゃないの!?

とも言えますが妹さんは、韓国人と言っても理解できますし、なんなら日本人や中国人と言ってもおかしくないですよね!

要は妹さんは、100パーセント東洋人ということです。

なのでイドンウクさんもハーフと思われがちですが純粋な韓国人なのです。

 

イドンウクの若い頃から現在までの目や鼻を徹底比較!

イドンウク 若い頃

イドンウクさんは、自身の口で整形はしていないと完全否定していましたがまだ疑っている人もいると思いますので若い頃から現在までの画像を比較して検証したいと思います。

 

イドンウクの子供時代

イドンウク 子供

画像出典元:naver

子供の頃のイドンウクさんは、まだ堀は深くありませんね。

面影すらないですね。

どちらかというとこの頃のイドンウクさんは可愛らしいという感じで、元気いっぱいのガキ大将というイメージがします。

スポーツが大好きでバスケットボールをやっていて、合気道は2段というプロフェッショナルの域まで達していたそうです。

隣にいるのは、妹さんですが妹さんの方が現在と面影があるような気がします。

ちなみに妹さんの証言によると、イドンウクさんは小さい頃から牛乳をいっぱい飲んでいて、小学6年生ではすでに身長が172cmもあったそうです。

 

学生時代のイドンウク

イドンウク 学生時代

画像出典元:naver

イドンウクさんは、高校3年生の時にモデルとして初めてデビューしました。

当時、学校の先生がこっそりファッションブランドのオーディションに願書を送ったのがデビューのきっかけとなったそうです。

先生からしてみても、格別にかっこいい存在だったんでしょうね。

そして、1999年モデル選抜大会を通じて芸能界にデビューしたイドンウクさんは同年、単幕劇に出演しながら演技を始めたが大きな注目を集めませんでした。

以後スター登竜門と呼ばれる学校2と学校3にも出演しましたが、一緒に出演したチョインソンさん、キムレウォンさん、ハジウォンさんなどに比べて光を見られませんでした。

同級生たちが、イドンウクさんの行動一つ一つが女の子たちの注目の的だったそうです。

その当時から超絶イケメンだったことがわかりますね。

レイド
こんなイケメンが学校にいたら、全て持っていかれるね!
ミユキ
うちの学校にはいなかったです。

まだ、この頃は体格がいいのか、お顔はふっくらとしています。

これでは彫りが深いのかどうかも顔の肉でわかりません。

 

2002年のイドンウク

イドンウク 2002年

画像出典元:naver

2002年に放送されたドラマ『Loving You』時代の画像になります。

現在との面影はかなりありますがまだまだ顔はほっそりしていませんね。

 

2005年のイドンウク

イドンウク2005年

画像出典元:naver

濃厚な二重まぶたのおかげでしょうか?

2005年のドラマ「マイガール」を通じて、イドンウクさんは一躍スターダムに駆け上がり、国内を越えてアジア圏まで大きな人気を集め、韓流スターとなりました。

2002年から2005年の間にだいぶダイエットしたのか、お顔がほっそりしています。

 

2009年のイドンウク

イドンウク 2009年

画像出典元:naver

2009年、兵役に入隊し、軽くふわっとした姿で過去のふっくらとしたイメージに戻ってしまいました。

そして、イドンウクさんは兵役除隊の6ヶ月前に部隊でダイエットをして16kgを減量して完璧な姿に転役しました。

 

2011年のイドンウク

イドンウク

画像出典元:naver

ダイエット以後イドンウクさんの目つきは一層彫りが深まりました。

二重まぶたにアイホールまで定着したおかげなのか2011年の復帰作「女の香り」もやはり興行大ヒットを打ちながら、再び韓流熱風の主役となりました。

 

2019年のイドンウク

イドンウク

画像出典元:HOMINIS

こちらは、2019年のドラマ『真心が届く』です。

2011年の痩せた頃からは、ほぼ変わりはありませんね。

要するにイドンウクさんの整形疑惑は、体重の増減によるものと考えていいと思います。

なぜなら、ダイエット後のイドンウクさんはダイエット前と比べて、彫りの深さが全く違うのがこの画像を比較してわかりましたし、この画像から時の流れを見てきましたが不自然に顔が変わったということはありませんでした。

 

【イドンウクさんの結婚について知りたい方は、こちらをどうぞ!】

 

イドンウクの整形について世間の声は?

イドンウクさんの整形について、世間の人々はどういう風に思っているのでしょう。

やはり、『やせただけ』という意見がありましたね。

みなさんもイドンウクさんが整形しているというよりか、痩せたことによって別人になったと思っているようですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、

『イドンウクは整形疑惑を完全否定!若い頃から現在までの目や鼻を徹底比較!』

について、記事にさせていただきました。

まとめると、

 

まとめ

☑️イドンウクさんは、整形もしていないし、ハーフでもありませんでした。整形についてはイドンウクさん自身が完全否定しています。ハーフについては妹さんと顔が似ていますが妹さんは見た目完全に韓国人だったことからイドンウクさんはハーフでないことが判明しました。

☑️イドンウクさんの整形について、若い頃から現在までの画像を比較検証しましたが一つだけ確実に言えることは、若い頃はおそらく体重が結構ありましたが、兵役あたりをきっかけにだいぶダイエットして現在の姿になりました。要するに痩せたことによって顔が変わったと思われ、整形疑惑が浮上したと考えられます。

 

以上、当サイトでは今後とも、イドンウクさんのご活躍を心より応援しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)