羽賀研二、2020年今現在がやばい!アルバイトで生計を立ててる?過去の事件をピックアップ!

羽賀研二 現在
Pocket

沖縄県沖縄市でアメリカ人と日本人との間に生まれ、幼少時代から貧乏だったので新聞配達をして家計を助けていたそうです。

高校時代ではバスケットボール部に所属し、インターハイにも出場し、大学からもスカウトが来る程の実力の持ち主だったそうです。

そして1981年高校3年生の時に友人と買い物に行った際、スカウトされて芸能界入りし翌年の1982年に笑っていいとも!でいいとも青年隊として起用され、大ブレークを果たした羽賀研二さんですが2020年現在、何をしているのか気になっている方多いと思います。

今回はそんな羽賀研二さんの2020年今現在何をしているのか?徹底的に調べてみましたので最後までご覧ください。

&nbsp

 

この投稿をInstagramで見る

 

NORI(@nori_purin)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

羽賀研二の2020年今現在がやばい!

90年代では数々のことで知らない人はいない程、テレビで話題になった羽賀研二さんですが特に印象に残っているのは皆さんも御存知の通り、梅宮アンナさんの交際です。写真集『ヘアヌード』を出すほど濃密な関係でしたが1999年には破局していました。

ワイドショー等では連日見ない日はないという程取り上げられ、芸能界でも5本の指に入るほどのプレイボーイだったそうです。

ちなみにその頃、マスコミや梅宮辰夫から『稀代のワル』といわれていたそうです。

現在は残念ながら羽賀研二受刑者となっております。

2007年6月の詐欺事件を始めにその悪行は増えるばかりです。その悪行が原因で考えられないくらいメディアへの露出は無くなりました。

笑っていいとも!でのいいとも青年隊で好青年のイメージとは掛け離れた事件ですのでその当時は世間も戸惑う人が多かったことでしょう。一体羽賀研二に何があったんでしょう!?

とわいうもののいきなり人間変わることがありませんので羽賀研二の過去に何があったのか!?調べてみたいと思います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

トモリンコフ(@nukatuy69)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

小・中学校時代は、いじめにあってた!

小学校時代は貧乏生活や母子家庭で彫りの深い顔立ちや赤い髪の毛だったこともあり、相当いじめられていたそうです。中学生になってからも同じ理由で喧嘩をふっかけられていたりしていたそうです。

やはり小・中学生時代って些細な理由でいじめにあったり、喧嘩売られていたりするんですね。大人になってからは人と違うことをする人が良いと言いますが小・中学生の頃はみんなと違うことや風貌だといじめに遭うのは本当なんですね!

ハーフという事実が彼の人生を狂わせたと言っても過言ではありません。

いじめ 写真

画像出典元:写真AC 

 

高校時代はインターハイ出場!

高校に入り、部活はバスケットボールをしていたそうです。なんでもバスケットボールでは実力があり、インターハイにも出場していたという実績もあります。大学からもスカウトが来るほどの才能の持ち主だったそうです。

バスケットボール

画像出典元:写真AC

 

1981年、芸能界デビュー!

そして、大学には進学せず高校卒業後にミュージカルの『ザ・ファンタスティック』で芸能界デビューしました。それと同時期に劇男零心会というグループに所属していてこのグループが分裂して後の一世風靡セピアになりました。ですが羽賀研二は一世風靡セピアには所属していません

そして、この記事の冒頭でもお話しさせて頂いた、1982年に笑っていいとも!初代いいとも青年隊として起用され、それがきっかけで歌手、俳優として活動して行くことになりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Junji Yoshida(@junji.yoshida)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

そして、2020年現在!

2013年に詐欺・恐喝未遂事件で懲役6年の実刑判決を受け沖縄刑務所に服役しました。

2020年現在は保釈中の身であり、沖縄県内の飲食店でアルバイトをしているという情報が2019年11月に報じられました。

羽賀研二 現在

画像出典元:New JOURNAL

 

2020年現在、アルバイトで生計を立ててる?

羽賀研二さんは2019年から沖縄県の某飲食店で配膳係としてアルバイトをしているそうです。身元がバレないように黒いマスクを着用しているとのこと!ですが黒いマスクって案外目立つのでバレそうですけどね!それでも店を訪れたお客さん曰く、大声でいらっしゃいませ!ありがとうございました!と接客していたそうです。

お店の情報ですが以下のようなことが現在わかっています。

・2018年ごろオープンした札幌グルメ系のお店

・メニューにはザンタレ定食、ザンギ定食、炭火焼豚丼などがある

・本名の當眞美喜男(とうま みきお)として働いている

お店に来るお客さんからは『羽賀さんですよね!?』と尋ねられても、『いいえ、よく似ていると言われるんです!』と答えていたそうです。

いやいや、逆に黒いマスクしているからバレバレなんですけどね!

店長も『當眞美喜男(とうま みきお)として働いているのでそっとしておいてください。』と言っているそうです。

店長が暴露しちゃってるので完全にバレバレですね!

羽賀研二 アルバイト

画像出典元:New JOURNAL

ちなみに沖縄県の飲食店アルバイトの平均時給は878円です。仮に羽賀研二さんが週5で1日8時間労働したとして878円✖︎8時間✖︎22日=154,528円になります。

大ブレークしている頃の羽賀研二さんなら余裕でこの額を半日で稼いでたんじゃないですかね。

芸能人恐るべし!!!

 

過去の事件をピックアップ!

羽賀研二さんが実業家として活動していたことや詐欺事件に関して調べました。

 

1999年、実業家としてスタート!

2020年現在は閉店していると噂ですが羽賀研二さんは1999年に沖縄県北谷町(ちゃたん)のアメリカンビレッジ内に南国食堂をオープンした。テラス席からの景色の眺めと開放感ある雰囲気と無国籍カジュアルメニューが楽しめるお店のようです。

南国食堂

画像出典元:ruka5540

 

2001年に宝石販売業を開始!でもこれって詐欺ギリギリ!?

羽賀研二は2001年にサイドビジネスとして宝石販売業を開始し、その宝石販売業が大当たりしたことは有名な話!

近年ではそういうビジネスは少なくなったが当時は宝石の展示会や呉服にお客を集める目的として芸能人がゲストとして現れる『お見立て会』がブームになっていたそうです。

業界関係者の話によると報酬の相場は30〜50万円であとは売り上げに応じて歩合が付くとのことです。羽賀研二の場合は自らテーブルを回って1対1で落としていくタイプで手を握って『お似合いですよ!!!』と言い、お客を舞い上がらせ高級商品を売るという一種のマインドコントロールで買わせていたそうです。

しかも時価数千円の宝石を10〜100倍の金額を付けて販売してたとの噂もあります。

これって結構詐欺ギリギリですよね!?

宝石

画像出典元:写真AC

噂ではありますが羽賀研二以外にも宝石を販売している芸能人は数多く存在するそうです。

翌年の2002年には、芸能人の長者番付け29位にランクインするほど稼ぎまくったそうで、東京都目黒区に3億円の豪邸も購入したそうです。

羽賀研二未公開株詐欺事件

2001年2月に知り合いの不動産会社社長に医療関連会社の未公開株を売却する契約を交わし、不動産会社社長は2001年7月〜10月にかけ4回の分割払いで290株分と仲介料でおおよそ3億7000万円分を羽賀研二に支払ったそうです。しかし、不動産会社社長が買った価格は1株120万円で実際の購入価格の1株40万円の3倍であり、羽賀は2億以上の利益を得ていたことが判明した。また不動産会社社長は2003年に税務署から医療関連会社が株購入していた2001年8月時点で経営破綻していたことを知らされたらしく、羽賀研二は不動産会社社長に経営破綻した事実を知らせないまま、未公開株売買の代金を受け取っていたことになる。

不動産会社社長によると、羽賀研二はこのような事話したそうです。

「通常はもっと高い」

芸能人の僕だから、ルートがあって1株120万円で買える」

「みんなが売ってくれと申し出ている」

「絶対に損はさせない。元本保証する」

「買ってくれると僕は取締役になれる。もう芸能界はイヤ」

引用元:Wikipedia

などとしつこく購入を催促し、夜中の0時から朝の6時頃までしつこく電話を掛けて売りつけ、未公開株購入の中止も考えていることを伝えたところ、羽賀研二から「一度オーケーしたらダメ」としつこく支払いしてくれと催促されたと主張している。損害をこうむった不動産会社社長は羽賀研二と交わしていた「上場後に損失が出たら、元本を保証する」という確認書を元に羽賀研二に返済を求めると、羽賀は不動産会社社長に対して「上場前に破綻しているから元本は保証する必要は無い」「株を持っていた僕も被害者と拒否して連絡を絶ったとのことです。

極悪人ですよね!!!

羽賀研二

画像出典元:Asagei

恐喝未遂事件

そして羽賀研二に対して約4億円の返済を求めた不動産会社社長は、2006年6月上旬に元プロボクサーの渡辺二郎と俳優の吉川銀二山口組暴力団幹部2人の計4人が出席するホテルの一室で、1000万円を支払う以外の賠償請求権を放棄するとの確認書を見せられ「署名せなんだら、渡辺らに連れて行かれるで」「どないするんじゃい」と脅し、債務帳消しを迫られた。羽賀研二はこの現場にいなかったものの、渡辺から電話で報告を受けるなど共謀したとされている。

そしてこの恐喝に関与した羽賀研二を含む5人は、2007年6月30日に恐喝容疑で逮捕された。

羽賀研二

画像出典元:こいもうさぎのブログ

 

梅宮辰夫との関係はどうだったの?

羽賀研二と梅宮辰夫との関係については、梅宮辰夫自身は羽賀研二のお金の汚さにいち早く気付いていた。娘の梅宮アンナにぞっこんだったので羽賀研二が何をしても娘の為なら、許してしまうそうです。

羽賀研二がい沖縄でレストランをオープンする時も、開店記念に招かれ、マスコミをそれを話題に取材しようと集まってくる。これも羽賀研二の計算なのかわかりませんがオープン前日になって梅宮辰夫に『どうしても4000万円たらないです。これが無いと明日開店できない!』と言って、梅宮辰夫に泣きついたそうです。マスコミを前に娘に恥を欠かせたく無いので保証人として判をついてしまったそうだ。

巧みに親心を利用し借金させるやり方は完全に詐欺師の手法ですね!

これがきっかけなので今まで積み重ねてきたものなのかわかりませんがマスコミに羽賀研二は『稀代のワル』と語っていたそうです。

その後も借金はどんどん増えていき、梅宮アンナとの交際は5年で終了したがそれまでになんと羽賀研二の為に、8000万円の保証人なっていたことを梅宮辰夫は明かしたそうです

本題に戻りますが梅宮辰夫からしたらこんな詐欺師と良い関係が築けるわけないですよね!逆に結婚しなくてよかったと思ってるんじゃないですかね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anna Umemiya(@annaumemiya)がシェアした投稿

画像出典元:instagram

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、羽賀研二、2020年今現在がやばい!アルバイトで生計を立ててる?過去の事件をピックアップ!について調べてみました。

まとめるとこんな感じになりました。

■小・中学校ではいじめられていた。

■高校ではバスケットボールでインターハイ出場していて、大学からスカウトが来る程の才能の持ち主だった。

■1981年に芸能界デビューし、翌年の1982年に笑っていいとも!初代いいとも青年隊として起用される。

■1999年に実業家としてスタートし、沖縄に飲食店『南国食堂』をオープン。

■2001年に宝石販売業を開始。

■そして2020年現在は仮保釈中の身で沖縄県内の飲食店でアルバイトをしている。

■羽賀研二と梅宮辰夫との関係は良好なわけがなく、梅宮辰夫は羽賀研二のことを『稀代のワル』と言っていたそうです。

以上、羽賀研二は今現在更生しているのかわかりませんがもう良い歳なので良い加減真面目になってもらいたいですね。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)